上国連書写技能認定書き初め会 審査観点

Last update : 2008/12/26

ここでは、上国連書写技能認定書き初め会での、中学校1〜3年生の審査観点を見ることができます。

リンク先には、部分を練習できる点画パターンの画像があります。ウオーミングアップやなぞり書きなどの練習でお使いください。

 

<中学校1年生「光る白雲」>

 ねらい 易しい行書の基礎的な書き方(特に連続・筆脈)

 @「光」2・3画の呼応4・5画の連続感

 A「白」3画目の折れの丸み4・5画の連続

 B「雲」あめかんむりの2・3・4画の連続感

 C丸みのある始筆・終筆

 D全体のまとまり・筆勢

 

 

 


<中学校2年生「自然讃美」>

 ねらい 行書の書き方(点画の変化・省略)

 @「自」横画の連続感と間隔

 A「然」3つの部分の組み立てと「,、、、」の連続

 B「讃」「言」の「口」の連続感横画の間隔

 C「美」上下の部分のバランスと最終画の筆使い

 D全体のまとまり・筆勢

 

 



<中学校3年生「旅の情趣」>

 ねらい 行書の書き方(筆順の変化・省略)・全体配置

 @「旅」左右のバランスとつくりの1〜3画の連続感

 A「情」へんからつくりの連続感と「青」の横画の間隔

 B「趣」そうにょうの連続感と省略

 C「耳」筆順の変化縦画の呼応

 D全体のまとまり・筆勢

 

 

 

Back