行書動画資料室

Last update : 2007/1/11

行書動画資料室では、行書の書き方を動画で見ることができます。

学年別漢字配当表に所収されている漢字を点画レベルでバラバラにし、筆順として連続する点画の組み合わせををカウントしてソートすると、様々な漢字に応用可能な点画パターンを抽出することができます。

参考文献 : 礒野美佳(1998)「『筆順指導の手引き』を対象とした筆順構造の分析」,『書写書道教育研究』12号,全国大学書写書道教育学会pp.30-39

ここでは、カウント数の多い点画パターンを配列しました。従って、様々な漢字に応用可能な、汎用性の高い学習ができます。

なお、日常生活での使用頻度や読みやすさ、学習や運動のしやすさ等の問題から、ここでは点画の省略や筆脈の変化を学習できる点画パターンは取り上げていません。

動画の再生が滑らかではありませんが、現在対処中です。

 

<点画パターン> ※( )内は、点画パターンで学習できる、視覚的に捉えられる行書の特徴

 横画→横画 (点画の丸み・筆脈の連続) 

 横画→縦画 (点画の丸み・筆脈の連続)

 縦画→横画・折れ・縦画 (点画の丸み・筆脈の連続)

 左払い→右払い (点画の形の変化)

 縦画→左払い→右払い (点画の形の変化)

 縦画→点→点 (点画の形の変化) ※常用漢字表の許容される漢字の書き方との関連

 左払い→横画 (直接連続)

 横画・折れ・縦画→横画 (直接連続)

 左払い→縦画 (直接連続)

 横画→左払い (直接連続) ※準備中

 

<行書の書字運動の特徴> なめらかな方向変化/上下動の減少 

 楷書と行書の書字運動の違い(上から見ると)

 楷書と行書の書字運動の違い(横から見ると)

 

Back