香川県小学校教育研究会書写部夏期研修会講演 資料
2000年7月28日
新学習指導要領と書写の基礎基本

 <- 前 | メニュー | -> 次



 試しに、お手元の資料のあいているところにでも書写という字を書いてみて下さい。
 
 さて、私は二つの文字を掲示しました。この違いは、横画の長さを統一して一本だけ長くしたものと、それぞれの横画の長さを変えて書いたものです。

 皆さんが今書いた字はどちらのタイプに近いでしょうか?

 こういったものをやってもらったときに、すぐに返ってくる質問は、「どちらが正しいのですか」ということです。もちろんどちらも正しい字です。
 ではどちらが望ましいのでしょうか。私はこの二つは、望ましいという点でも同じだと思っています。ただし、今日お集まりの皆様はご存じだと思いますが、左が書写の教科書に載っている字です。

 なぜなのか、ご存じの方も多いかと思いますが、汎用性ということのわかりやすい例として説明してみたいと思います。